行政書士講座はライフスタイルで選択!~通信がオススメの理由~

無理をしない学習方法~通信講座で行政書士試験合格を目指す~

通信講座と座学講座の特徴を比較!

講師の分かりやすい説明で理解を高める短期集中型

行政書士などの座学講座は、専門学校等の教室に出向いて講義を聴講するタイプの学習方法です。法律用語などを細やかに説明してもらえるなどのメリットがあります。短期集中講座で合格までの力を身につけます。

自分のペースで自宅にいながら勉強できる通信講座

通信講座は自分の自由な時間を使ってコツコツと学習する方法です。カリキュラム終了までの時間は長くかかりますが、自分なりの解釈で学習が進むため、自信を持って試験に挑めます。

自身の環境に応じた勉強方法を選択する

費用面や家庭背景を考えると、通学制か通信講座の受講を検討するかおのずと答えが見えてきます。自分の環境に応じた勉強方法を選択しましょう。

行政書士講座はライフスタイルで選択!~通信がオススメの理由~

婦人

通信講座で学習をすすめる場合の注意点

通信講座で学習を進める場合は、1日の生活リズムの中で必ず同じ時間帯に勉強タイムを組み入れる事をおすすめしています。メリハリのある時間設定で勉強の質が高まります。また集中できる時間帯を選ぶことが大切です。スケジュールを立てて、1日の学習範囲を決めて取り組むことで集中して勉強を進めることが可能です。予備日も確保し、振り返りや模擬試験を解くと言った時間も作りましょう。

通信講座の動画配信について

通信講座によっては、動画配信等のサービスを提示しているところがあります。法律用語の解説といったワンポイントアドバイスの動画配信から、講義内容の配信まで多岐にわたります。スマホやタブレットで視聴できるため、通勤移動中などにチェックする時間をもうけるなど時間を上手に使って視聴していきましょう。何度も繰り返し視聴できるコンテンツが多いため、理解できるまで繰り返し視聴できるメリットもあります。

広告募集中